メニューはこちら

News

【お知らせ】キャッシュレス・消費者還元事業における PAYのキャッシュレス決済事業者の登録完了について

【追記:2019年8月6日更新】
6月10日にお知らせしましたキャッシュレス決済事業者(B型)の登録でございますが、現在弊社では、より利便性の高い決済機能拡充に注力するため、本件の登録を取り下げる方向で検討しております。
つきましては、後日あらためて詳細をご報告させていただきます。
お待ちいただいている皆様には大変ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。

<以下、6月10日に公開しましたお知らせです>
この度PAY株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役CEO:高野 兼一)は、経済産業省が推進する「キャッシュレス・消費者還元事業」において、キャッシュレス決済事業者(B型)の登録を完了いたしましたのでお知らせいたします。

キャッシュレス・消費者還元事業とは
キャッシュレス・消費者還元事業は、2019年10月1日の消費税率引上げに伴い、需要平準化対策として、キャッシュレス対応による生産性向上や消費者の利便性向上の観点も含め、消費税率引上げ後の9カ月間に限り、中小・小規模事業者によるキャッシュレス手段を使ったポイント還元を支援する事業です。

https://cashless.go.jp/ 引用)

■概要
実  施  日: 2019年10月〜2020年6月(9ヶ月間
支援内容: 加盟店手数料の補助

本事業へのPAY.JP加盟店のお申し込みについては、現在準備中です。後日お申し込み方法の詳細をWebサイトにてご案内させていただく予定です。

以上


【オンライン決済サービス「PAY.JP」について】

「PAY.JP」は開発者による、開発者のための決済APIです。シンプルなAPIと豊富なライブラリで、WebサイトやIoT、Eコマースにスムーズに決済を組み込むことができます。
https://pay.jp/


<安全への取り組み>
・クレジットカード業界のグローバルセキュリティ基準「PCI DSS」Ver3.2に完全準拠
・Amazon Web Servicesを利用し、PCI DSSに準拠したインフラ環境で運用
・カード番号をトークン化することによりプラットフォーマーのカード番号の非保持・非通過を実現

【会社概要】
「支払いのすべてをシンプルに」を企業ミッションに、誰もが簡単に決済を導入できるサービスとしてオンライン決済サービス「PAY.JP」とID型決済サービス/お支払いアプリ「PAY ID」の開発・運営をしています。インターネットとテクノロジーの発達により変化する現在の「お金」の在り方を最適化し、支払いのすべてをシンプルにすることで、お金を扱うすべての事業者・個人にとって、もっと豊かで便利な生活を提供いたします。

会社名: PAY株式会社
代表者: 代表取締役CEO  高野 兼一
所在地: 東京都港区六本木三丁目2番1号 住友不動産六本木グランドタワー 37F
設 立: 2018年1月4日
資本金: 3億5,000万円(BASE株式会社100%子会社)
事 業: オンライン決済サービスの企画・開発・運営
U R L : https://pay.co.jp